バイナリーオプションとFXの違いと特殊性

binary option and forex trading

バイナリーオプションとFXの違いは何ですか?

外国為替市場 とは、通貨のレートを変えて利益を得るために、通貨を売買する取引を行う市場のことです。FXは世界最大の金融市場であり、その売買高は株式市場などをはるかに上回るため、流動性が高く、初心者からプロまで多くのトレーダーが集まります。

バイナリーオプション は、一定期間における資産の価格方向の予測を行うデジタル契約です。問題は、市場の状況展開の2つの可能なバリエーションのうちの1つを正しく判断することです:リソースが上がるか下がるか。契約の有効性は、その有効期限(クローズ、満了)によって制限される。

バイナリーオプションとFXは並行して存在する2つの取引形態であり、お互いに排除するものではありません。ここでは、バイナリーオプションとFXの長所と短所をすべて紹介し、比較して最も有利な取引商品を選択できるようにします。

バイナリーオプションの取引方法に関しては、必要なものだけです。

  • オプションの金額です。
  • 方向(アップ/ダウン)です。
  • 有効期限があります。

有効期限内に価格が選択した方向に少なくとも1ポイント上昇した場合、固定額の支払いを受けることができます。数学を必要としない、非常にシンプルで初心者にもわかりやすい仕組みになっています。

FXでは必要です。

  • たくさん選んでください。
  • レバレッジを選ぶ
  • 適切なタイプの口座(固定スプレッドまたは変動スプレッド)を選択する。
  • なぜECN口座が必要なのか、NDDやSTP口座とは何かを理解する。
  • スプレッドとは何かというと、それはブローカーによって異なります。これがバイナリーオプションとFXの根本的な違いで、FXにはスプレッドがないからです。
  • 注文の執行タイプをマーケットまたはインスタントから選択します。
  • 注文が保留されている場合は、その種類(Buy Stop、Sell Stop、Buy Limit、Sell Limit)を選択する必要があります。
  • FXでは、価格からスプレッドを差し引いたポイントが収益となります。

FXでは、常に預金の全額を一度に賭けることになります。

バイナリーオプションシステム

FXバイナリーオプションシステム は、プロの外国為替市場参加者が興味を持つことができるトピックの一つです。経験と知識を持つトレーダーは、この方向で作業することの可能性を理解しています:バイナリーオプションと外国為替取引ツールの動きの法則の知識は、良好な収益の基礎となります。そして、実績のあるバイナリーオプションと外国為替取引の戦略を使用してオプションで作業すると、通常の取引と比較して、はるかに多くの収入を得ることができ、はるかに速く、簡単になります。しかし、これらはすべて、あなたが最高のバイナリーオプションと外国為替ブローカーで動作する場合にのみ可能になります。

FXの通貨市場でのスポット取引とは異なります。

オプション契約では、オプション所有者自身が選択したリスクで、一定の利益を受け取ることができます。また、オプション取引では、為替レートの変動が少ない場合でも、為替レートの上下の変化から利益を得ることができます。

バイナリーオプションやFXの初心者には、契約を利用するのが便利です。契約では、一定の利益を受け取るか、契約条件に従わない場合は何も受け取らないことになっています。

FXバイナリーオプション取引は、短期取引に最適です。バイナリー契約は、最小限のリスクで1営業日以内に利益をもたらすことができます。トレーダーは、このようなオプションを購入するための手数料やオプションプレミアムを支払うことはなく、費用は市場のスプレッドに分散されます。FXのバイナリー取引には、「下」または「上」(「コール」および「プット」とも呼ばれます)のような種類の契約があることを知っておくとよいでしょう。つまり、基本的には、オプションを購入することで、トレーダーはイベントが発生するかどうかを予測しようとしているのです。

FXのバイナリーオプション取引のメリットは何ですか?

- オプション購入時の手数料無料

- 限定的なリスク

- 短期的な利益を得ることができる

- ショートポジション、ロングポジションを選択できます

- 楽器や条件の選択肢が広い

- 継続的な価格提示

バイナリーオプションのシステムと戦略

ディレクショナル・トレーディングとトレンド・トレーディング

市場の価値が上昇し、その過程で高値を更新すれば、上昇トレンドが形成されます。逆に、市場が下落して安値を連発すれば、下降トレンドが形成されます。トレンドはどの期間のチャートにも現れるので、バイナリーオプションのトレーダーは効果的に取引することができます。

バイナリーオプションでトレンドトレードをする人は、市場価格の小さな変動を無視する傾向があります。その代わりに、テクニカル分析の手法や指標を用いて、一定期間の全体的な方向性を見極めることに重点を置いています。

ほぼすべてのバイナリーオプションブローカーが提供する人気のFXバイナリーオプション取引方法には、バイナリーコール/プットオプションの使用が含まれます。バイナリコールオプションは、資産の価格が所定の期間後にその行使価格よりも高い場合に支払う。資産の価格は、その行使価格よりも低いことが判明した場合、バイナリは、オプションを支払う置く。

トレーダーは、よりリスクが高いが、より収益性の高い可能性のあるワンタッチバイナリーオプションを使用することもできます。これは、投資家がトレンドの中で市場が到達すると考えるレベルを予測するものです。

スイングトレード

スイングトレードとは、金融市場における投機的なFXバイナリーオプション戦略で、取引されている資産を1日から数日間保有し、価格の変化や「スイング」から利益を得るものです。

トレンドトレーダーは、市場のわずかな変動を無視して大まかな方向性を重視する傾向がありますが、スイングトレーダーは、巧みに方向を変えて利益を得ます。

スイングFXのバイナリーオプション取引では、テクニカル分析と市場のモメンタムを十分に理解する必要があります。つまり、市場のトレンドが弱くなり始めたときにどのような資産を売るべきか、トレンドが強い間はどのような資産を保持すべきかを理解する必要があるのです。

スイングトレードのメリット

  1. アプリケーションスイングトレードは、すべての市場で、多くの商品に使用することができます。
  2. リソース電子書籍、トレーニングビデオコース、PDF、アプリ、さまざまなウェブサイトなど、トレーディングを理解し、利益を得るために役立つオンラインリソースは数多くあります。これらはすべて、FX戦略のアイデア、一般的な取引計画、パターンを見極めるための最良のヒントを提供します。
  3. ツールを使用しています。ローソク足やその他のテクニックを使った取引は、以下のような多くのプラットフォームで行うことができます。 IQオプション, eToro や他のバイナリーオプションブローカーのようにまた、自動化されたボットやロボット-アドバイザーを使用する可能性があります。正しく使用されている場合、彼らはあなたが手動でできるよりも多くのスイングトレードを行うことができます。

スイングトレードのデメリット

  1. 市場リスクです。絶対に損をする可能性があります。スイングFXのバイナリーオプション取引は簡単そうに見えても、わずかなミスが収入に大きな影響を与えます。さらに、証拠金取引やレバレッジを使った取引では、実際に持っているお金よりも多くのお金を失ってしまう可能性があります。
  2. 時間です。スイングFXのバイナリーオプション取引は、ポジションを作って1週間後に確認すればいいというような取引ではありません。これはライブトレーディングであり、機能する戦略は常に監視する必要があります。
  3. 税金についてスイングトレードでは、税金が免除されるわけではありません。
  4. リスク管理。ペニー株に興味があったり、アルゴリズムサービスを利用している場合、効果的なリスク管理・資金管理戦略を実施しないと、大きな損失を被ることになります。

レンジ&ブレイクアウト・トレーディング

レンジ&ブレイクアウト・トレーダーとは、取引レンジを特定し、そこから利益を得ようとする人たちのことです。FXバイナリーオプションの取引レンジは、市場が上限と下限の間で変動するときに発生します。

レンジトレードやブレイクアウトのFXバイナリーオプション戦略を使用する予定の場合は、境界線の「内側」でバイナリーオプションを使用する傾向があります。その場合、オプションの価値が期限切れまでにどうなるかを考えて、上限値と下限値を設定する必要があります。

一方、ブレイクアウトした取引レンジで取引したい場合は、「アウトオブザレンジ」のバイナリーオプションを使用することができます。これは、価格が満期時に通過すると思われる境界線レベルでレンジを設定することができます。

ニュースでトレード

多くのトレーダーは、テクニカル分析やファンダメンタル分析に基づいて判断していますが、市場のニュースに基づいて投資判断をする人もいます。

マーケットニュースとは、スキャンダル、企業業績、経営陣の交代、M&Aの噂など、時事的な金融イベントを報道することです。これらはすべて、資産価格の変動を引き起こす可能性があり、その中には重大で劇的なものもあります。また、金利、失業率、輸出率、規制の変更などの広範なニュースも、取引の対象となるイベントを引き起こす可能性があります。

このようなニュースを取引する際の大きなリスクの一つが、ストップロスオーダーのスリッページです。また、成行注文の約定が遅れると、トレーダーは予想外の大きな損失を被ることになります。

ニュース取引にバイナリーオプションを使用することで、このリスクを完全に排除し、ニュースFXのバイナリーオプション戦略をより安全なものにすることができます。とはいえ、ニュースの動きの大きさや時間には大きなばらつきがあるため、ニュース取引の結果は非常に予測不可能であることを覚えておく必要があります。

キャンドルスティック・パターンの取引

ローソク足、またはローソク足チャートは、特定の期間における証券、デリバティブ、または通貨の価値の動きを表現するために使用される金融チャートである。ローソクの形に似ていることから、この名前がついた。

キャンドルスティックには、さまざまなサイズ、形、色があります。その理由は、価格を基準にしているからです。価格は常に変化しているので、ローソク足の大きさや形も変化します。これらの違いは、市場の心理を示し、非常に効果的に市場の将来の方向性を予測するのに役立ちます。

キャンドルスティック・パターンの利点は

- 理解しやすい。

- 他のインジケーターとの併用も可能です。

- 従来のチャートに比べて、市場のイベントや買い手と売り手の相互作用をより詳細に描写することができます。

- ローソク足の色や長さを見れば、相場が弱気(弱い)なのか、強気(上昇)なのかを一目で判断できます。

- 市場の転換点を素早く示し、市場の方向性を評価します。

- 他のチャートでは見ることのできない反転パターンを表示します。

- すべての市場で使用可能です。

- 市場の動向を予測するのに非常に正確です。

ローソク足には様々な特徴があるため、ローソク足パターンの取引は、現在利用可能なFXのバイナリーオプション取引戦略において重要な役割を果たしています。

バイナリーオプション取引のプラットフォームは、人間の心理の負の影響に対抗するための特別な方法で開発されています。リテールトレーダーのほとんどがルールのシステムを持っている間、最大の金融会社のいくつかは、異なるモデルとアルゴリズムを持つ外国のバイナリオプションシステムを使用している理由です。バイナリーオプション取引は、多くの投資家が収益性の高い資産を見つけ、適切なエントリーポジションを見つけるのに役立ちます。通常、外国のバイナリオプションシステムは、重要な要因を認識するためにテクニカル分析を使用しています。

に登録することで、FXのバイナリーオプション取引を利用してみることができます。 FXTM 証券会社のプラットフォーム。どちらが成功するかは、素晴らしいソリューションになるでしょう。

 

This entry was posted in Articles.permalinkをブックマークしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ja日本語